2010年01月16日

白毫寺のえんまもうで。

20100116-1.bmp

今日は午後から白毫寺のえんまもうでに参詣した。1月16日と7月16日は閻魔大王の縁日。白毫寺では、毎年、それにちなんで行事がおこなわれている。1月16日は拝観も無料。境内では甘酒が振る舞われる。運慶の孫に当たる康円の手によって造られた木造閻魔大坐像などが陳列されている宝物館では地獄・極楽絵図を使った紙芝居もおこなわれていた。高台に位置しているため、奈良市街を一望に見渡せるのも爽快である。
ラベル:閻魔 地獄
posted by 乾口達司 at 22:33| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック