2010年01月04日

三輪山入山登拝。

20100104-1.bmp

甥っ子のシュンを連れて大神神社の御神体である三輪山の入山登拝をおこなった。まずはお参り。その後、狭井神社でペットボトルに御神水を詰め込む。社務所に荷物を預けていよいよ入山である。社務所で拝借した参拝証のタスキをかけて登ってゆく。私はすでに何度も入山している。しかし、シュンははじめての入山である。500メートル足らずの低山ではあるものの、三輪山は急坂の連続である。途中で根をあげはしないか。登りはじめる直前にはそんな心配をしたものである。しかし、それは杞憂だったようだ。シュンは頑張って山頂まで登った。奥津磐座の巨石群には興味津々の様子だった。巨石群の上に広がる青空が神々しくて美しかった。近いうちにまた入山してみよう。
ラベル:大神神社 三輪山
posted by 乾口達司 at 19:24| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック