2009年12月14日

西国三十三所巡礼(六角堂)

今日は終日オフであった。午後から京都まで出掛けた。京都駅から烏丸通を北上して到着したのは西国三十三所第18番札所・六角堂である。紫雲山頂法寺が正式な寺号であるようだ。しかし、六角形の本堂を擁する当寺の姿を目の当たりにすると「六角堂」という名称で呼びたくなる。WEST18の展望エレベータに乗り込んで本堂を見下ろしたり、「へそ石」を見たりしながら境内をぶらぶら散策をした。
posted by 乾口達司 at 22:27| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 西国三十三所巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック