2009年11月13日

ハワイ紀行12

20091113-1.bmp

ハワイ紀行1→こちら
ハワイ紀行2→こちら
ハワイ紀行3→こちら
ハワイ紀行4→こちら
ハワイ紀行5→こちら
ハワイ紀行6→こちら
ハワイ紀行7→こちら
ハワイ紀行8→こちら
ハワイ紀行9→こちら
ハワイ紀行10→こちら
ハワイ紀行11→こちら

マッカリーショッピングセンター内にある韓国料理の“ソゴンドン”には、滞在中、2度も足を運んだ。最初は名物のスンドゥブ・チゲに舌鼓を打った。2度目は焼肉を食した。スンドゥブ・チゲは文句なしに美味しかった。スンドゥブ・チゲを食べているとき、ユッケも注文した。そのユッケが新鮮で美味しかった。肉類もさぞかし新鮮で美味しいことだろう。そう思って、後日、あらためて訪問し、焼肉を注文したというわけだ。想像通り、焼肉はいずれも新鮮であった。特にカルビが絶品だった。次回、ハワイを訪れたときにはまた足繁く通うことだろう。スンドゥブ・チゲを食べているとき、隣りのテーブルでは団体で押し寄せた日本人観光客が大騒ぎをしていた。おのおのが好き勝手に注文をするため、お店のおばさんに迷惑がられていた。ああいう体育会系のノリは見ていられない。彼らに軽蔑の眼差しを向けながらスンドゥブ・チゲを堪能し続けた。
posted by 乾口達司 at 17:26| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック