2009年11月07日

ハワイ紀行5

20091107-1.bmp

20091107-2.bmp

ハワイ紀行1→こちら
ハワイ紀行2→こちら
ハワイ紀行3→こちら
ハワイ紀行4→こちら

ビショップミュージアムの設立は1889年。チャールズ・ビショップによって設立されたハワイでもっとも大きな博物館である。ハワイ王家の財宝や美術工芸品、太平洋およびポリネシア地域の民族コレクションが多数蒐集・展示されている。施設の中心に位置する本館のハワイアンホールには天井から巨大なクジラの標本模型が吊り下げられている。これには圧倒される。太平洋諸島に見られるさまざまな民族コレクションも素晴らしかった。キャッスルホールでは恐竜にちなんだ特別展がもよおされていた。通りいっぺんのハワイ観光に飽きたら是非足を運んで欲しい施設である。
ラベル:ハワイ
posted by 乾口達司 at 23:21| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック