2009年09月10日

すき焼き。

実家ですき焼きを食べた。冬場、自宅で鍋は良く作る。多いときには週に2〜3回は食べる。しかし、すき焼きは滅多に食べない。いつから作らなくなったのだろう。いまではもう思い出せないくらいである。30代に入って牛肉をあまり食べなくなったことも一因かも知れない。久し振りのすき焼きはとても美味しかった。両親に感謝である。
ラベル:すき焼き
posted by 乾口達司 at 21:42| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック