2009年08月11日

六道まいり。

20090811-1.bmp

昨日の続き。昨日は西国第19番札所・行願寺の参詣後、六道まいり(8月7日〜10日)で賑わう六波羅界隈まで足をのばした。六波羅蜜寺では宝物館の空也上人像を拝観した。西福寺では九相図や地獄絵図などの掛け軸を眺めた。六道珍皇寺では秘仏の薬師如来坐像や小野篁像などを拝観した上で名物の迎え鐘をついた。建仁寺塔頭の大統院では円山応挙の筆になるという「幽霊図」を拝観した。いずれも六道まいりならではの背筋が寒くなりそうな宝物ばかりであった。
ラベル:六道 幽霊
posted by 乾口達司 at 21:46| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック