2009年07月06日

実家のリフォーム6

前回、実家のリフォームについて記したのは6月20日の日記だった。あれから2週間以上が経過してリフォームはほぼ完了した。今日は仮設トイレと風呂の撤去作業がおこなわれた。解体に当たり、まずは仮設トイレに蓄積された糞便を取り除く作業がおこなわれた。バキュームカーが姿を現したのは午前9時過ぎのこと。バキュームカーに対する思いを綴ったのは5月19日の日記だった。久し振りに姿を現したバキュームカーに思わず心をときめかせた。象の鼻のような長いホースも懐かしい限りだ。作業を終えたバキュームカーは強烈な臭気だけを残して早々に立ち去った。
posted by 乾口達司 at 17:36| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック