2009年05月27日

奈良町で一杯。

昨夜は小学校の同窓生と奈良町の“seve”(奈良市西寺林町19-1)で呑んだ。メンバーはマリンバ奏者M+看護師I+N部長+公務員O+ピアニストF+私の6名だった。仕事で遅れた私が“seve”に到着したのは午後9時過ぎのこと。Oも私より少し遅れて到着。終電までの短い時間であったにもかかわらず思いのほかたくさん呑んでしまった。今回、もっとも盛り上がったネタは欠席したYHの恋模様だった。YHもいよいよ入籍間近といったところだろうか。今後の展開が大いに楽しみである。宴席の終盤、私はOとFに対して地方作の仏像の魅力を熱心に説いていた。何かにとり憑かれたかのように懸命に話し続けていたためにもう少しで終電に乗り遅れるところであった。
ラベル:ワイン 奈良町
posted by 乾口達司 at 20:38| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック