2009年04月14日

湯郷温泉“かつらぎ”

美作市の長福寺。→こちら

長福寺を後にして向かったのは美作三湯の一つ・湯郷温泉である。この日は湯郷温泉に宿泊した。宿泊したのは“かつらぎ”(美作市湯郷800)である。何年か前に改装されたのであろうか。和風モダンのオシャレな宿である。夕食は掘り炬燵式の食事処で鴨鍋を食した。午後9時からはロビーでピアノの生演奏が繰り広げられていた。演奏終了後、館内の一角に隠れ家風に設けられた梅酒バーSAMOURAIで各種の梅酒を呑んだ。奈良の梅酒が幾つか取り揃えられているのには驚いた。いつかまた訪れたい宿である。
ラベル:温泉 美作 梅酒
posted by 乾口達司 at 23:43| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック