2009年04月06日

名古屋へ2

20090406-2.bmp

名古屋へ1→こちら

名古屋には3日の夕刻から6日の午後まで滞在した。滞在中、周辺のショッピングセンターへ妹一家と偵察に出掛けたり、愛知万博の跡地を見学に行ったりした。5日はシュンと2人で猪高緑地を縦走した。名東区と長久手町の境界線上を南北に横たわる里山である。周囲は住宅地で埋め尽くされている。それだけにこのあたりでは貴重な緑地である。緑地内に一歩足を踏み入れるとそれまでの景色が一変する。先ほどまで住宅地であったのが嘘のように鬱蒼とした雑木林が続く。主軸となる遊歩道は丘陵の尾根筋を走っているのであろう。アップダウンも多い。想像以上に魅力的な緑地である。夏になったらカブトムシもたくさん獲れるだろうね。シュンはそういって喜んでいた。
ラベル:名古屋 緑地
posted by 乾口達司 at 23:30| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック