2009年03月23日

児島へ。

20090323-1.bmp

所用で児島を旅した。昼食をとってまず訪れたのは野崎家旧宅(岡山県指定史跡)である。野崎家旧宅は日本の塩田王として知られた野崎武左衛門によって天保年間から建築された建造物群である。表書院と主屋を中心にして豪壮な長屋門、貴人しかくぐることを許されていない御成門、白壁の土蔵群、茶室などが配置されている。なかでも、表書院の前に置かれた巨大な御駕籠石には圧倒された。先年、国の重要文化財に指定されたという。しかし、疑問なのは国の重要文化財としては「旧野崎家住宅」という名前で登録されていることである。岡山県指定史跡としては「野崎家旧宅」である。名称をなぜ統一しなかったのか。ややこしくて仕方がない。帰り際、野崎家旧宅の門前に店舗を構える“桃太郎ジーンズ”に立ち寄った。児島は日本を代表するジーンズの街。ジーンズを新調しなかった代わりにトートバッグを購入した。写真のような“桃太郎ジーンズ”オリジナルのデザインが入っている。実にオシャレなバッグである。今回は時間に余裕がなくてバタバタしてしまった。しかし、短い時間ではあったものの、自分としてはなかなか有意義な旅になったと思っている。
posted by 乾口達司 at 21:28| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック