2009年03月07日

下痢。

今回はまことに尾籠な話である。只今下痢に悩まされている。花粉症の次は下痢である。我ながら情けない限りだ。腹部に変調を感じたのは昨日の夜中のこと。今日は朝から下痢が続いた。何か変なものでも食べたのだろうか。まったく心当たりがない。昨日は外出もせず終日仕事に明け暮れた。夜は酒も呑まなかった。お腹が冷えたのであろうか。季節の変わり目である。注意が必要である。整腸剤が見当たらなかった。代わりに梅干を口にした。下痢には梅干が効く。そんな話を以前に聞いたことがある。本当だろうか。今週分の仕事は今日の夕方に終えた。明日・あさっては待望のオフである。明日は奈良国立博物館の特別陳列『お水取り』を観覧して来ようと思っている。明日の朝、下痢がおさまっているのを心より期待したい。
ラベル:下痢
posted by 乾口達司 at 23:25| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック