2009年02月16日

奈良町で一杯。

20090216-1.bmp

今月は仕事がたまっている。今日も夕方までは真面目に仕事に励んだ。夕刻からは奈良町へ繰り出した。向かった先は“seve”(奈良市西寺林町19-1)である。先月に引き続いての“seve”である。メンバーはマリンバ奏者M+ピアニストF+看護士I+N部長である。まずはロゼのシャンパンで乾杯。後はチーズの盛り合わせ・生ハムスライス・レバーパテなどのプレートを摘まみながら赤ワインを堪能した。マスターは2月2日から10日ほどフランスに出掛けていたという。その土産話をデジカメの画像を見せてもらいながら拝聴した。その他にも薬草酒の話題などで盛り上がった。日曜日の夜である。“seve”の前の通りに人の姿はほとんどなかった。“seve”だけは奇妙な活気に満ち満ちていた。ワインも美味しい。雰囲気も良い。不思議と落ち着くお店である。今度はこっそりお忍びでやって来よう。次にこのメンバーが集まるのは今月27日。我が家でカニ鍋をもよおす予定である。カニを調達するべく、N部長には昨年末に引き続いてまたまた日本海まで車を走らせていただかなければならないようだ。宜しくお頼み申し上げます。
posted by 乾口達司 at 01:21| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック