2009年01月28日

奈良町で一杯。

20090128-1.bmp

昨夜は奈良町ワインツアーだった。午後6時50分に近鉄奈良駅前に集合した。向かったのは“seve”(奈良市西寺林町19-1)である。まずは白ワインで乾杯。やがて赤ワインへと流れた。総勢6名でボトルを5本ほど空けたのではなかっただろうか。ドメーヌ・リショーのヴァン・ド・ターブルが特に美味しかった。今回はあらかじめ3000円程度の料理をお願いしておいた。チキンペースト・キッシュ・レバーパテのプレートや鹿肉の煮込み、生魚・キンメダイ・エスカルゴ・ホロホロ鳥を使った料理など5、6皿が出て来た。追加でフォンダンショコラまでいただいた。いずれもワインに合う料理だった。十数名しか入らないこじんまりしたお店である。しかし、それゆえにかえって落ち着く。照明を抑えた雰囲気も抜群である。良いお店をまた一軒見つけた。これからもしばしば通うことになるだろう。大いに呑み、大いに食べた一夜だった。
posted by 乾口達司 at 18:33| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック