2009年01月06日

常夜鍋。

20090106-1.bmp

寒い一日だった。今日は一歩も外に出ずに仕事に明け暮れた。夕食にホウレンソウをたっぷり入れた常夜鍋を作ってみた。数ある鍋料理のなかでもっとも手軽に且つシンプルに作れる鍋料理である。まずは水で洗ったホウレンソウを適当な大きさに切り分ける。鍋にお湯を沸かして豚バラ肉を投入。豚バラ肉に火が通ったら適当な分量のホウレンソウを鍋のなかに入れてゆく。たったそれだけの料理である。今回はポン酢で食べてみた。他にも豆腐や白菜、油揚げなどを入れても美味しいだろう。今回はホウレンソウと豚バラ肉の2種類しか入れなかった。それでもシュンは大喜びで食べていた。明日はシュンが埼玉に帰る日である。今年の正月もいよいよ終わりである。
posted by 乾口達司 at 22:55| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック