2008年12月28日

回転寿司のシュン。

20081228-1.bmp

甥っ子のシュンは無類の寿司好きである。そのことは3月28日の日記に記したとおりである。今夜は“スシロー”精華町店(京都府相楽郡精華町大字柘榴小字権谷3-1)へ連れて行った。たかが回転寿司、されど回転寿司である。シュンは回転寿司でも気分良くネタを摘まんでいる。大人顔負けの数をみずからの胃袋におさめていた。今夜は下の子のユウも同伴である。ユウはまだなまものが食べられない。もっぱらウドンと卵焼きを頬張っていた。私は夏以来の回転寿司である。運ばれて来る皿に次々と手を出すシュンにつられて私もたらふく食べてしまった。身体が重くて仕方がない。食べすぎには注意しよう。そう思った。
ラベル:回転寿司
posted by 乾口達司 at 23:46| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック