2008年11月30日

焼きうどん3

今朝は早朝出勤だった。仕事は夕方に無事に終わった。帰り道、仕事仲間と軽くお茶をした。帰宅したのは午後6時半前だった。お腹が空いた。夕食は簡単なもので済ませよう。焼きうどんでも作ろうか。そう思い立った。前回、焼きうどんを作ったことは9月27日の日記に記した。今回は酒盗で味付けをしてみた。切り揃えたホウレンソウとピーマンをフライパンで炒める。そこへ茹でたうどんと出汁(少々)を加えて酒盗と塩コショウで味をつける。水分がなくなる直前に火を止めて完成である。最後に刻んだネギをまぶした。今回は写真を撮影するのを忘れてしまった。食べた後に気付いた。やはり疲れているのだろう。
posted by 乾口達司 at 22:45| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック