2008年10月27日

登美ヶ丘で昼食。

20081027-1.bmp

昨日は午前5時に起床した。仕事は無事に終えられた。今日は終日オフである。登美ヶ丘のイオン奈良登美ヶ丘ショッピングセンターまで買い物に出掛けた。ついでにランチをとった。向かった先は“アルション ラ・メゾン”(奈良市中登美ヶ丘6-3-5近鉄けいはんな線学研奈良登美ケ丘駅前リコラス登美ヶ丘D棟)である。“アルション ラ・メゾン”ではランチビュッフェ(1680円/90分)がおススメである。ある人物からそう教えられた。他の“アルション”の店舗には何度も足を運んでいる。もっとも身近なところでは実家のある西大寺店がある。西大寺店はパンを購入するときに利用する。心斎橋やミナミのお店はディナーでもたまに利用する。しかし、登美ヶ丘店を訪れるのははじめてである。お昼を過ぎていたせいだろうか。店内は比較的すいていた。店内の一画だけは有閑マダムたちの社交場と化していた。バイキング形式のメニューは豊富である。スープあり、サラダあり、パスタあり。その他にも十種類程度の和洋の惣菜が揃えられている。パン類ももちろん充実している。テーブルの脇にはトーストが設けられている。取って来たパンを焼くためである。これは有り難かった。食後は珍しくスイーツ類を食べた。ロールケーキは特に美味しかった。アイスクリームではキャラメル味に魅せられた。思いのほかたくさん食べてしまった。
posted by 乾口達司 at 18:55| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック