2008年08月29日

豆台風東上中。

シュンが実家を後にした。帰りは母親が埼玉まで連れて帰った。豆台風の長い夏休みもこれで終わりである。豆台風の弟ユウはすでに妹夫婦とともに一週間前に帰宅している。豆台風が奈良に帰省したのは7月28日だった。そのときのことは7月28日の日記に記した。今年は奈良に一ヶ月も滞在していたことになる。プールに連れて行った。各地の神社仏閣にも連れて行った。暑いなかを良く出歩いたものである。次回は冬休みである。次は三輪山に登ってみたい。シュンのリクエストである。三輪山への参拝登山とは殊勝な心掛けである。来年の夏には大台ケ原を歩きたいという。いまから楽しみである。一方、ユウの成長も楽しみである。今年の帰省ではすっかり腕白小僧に変身した。2歳ではさすがに山登りというわけにはいくまい。しかし、シュンと同様、来年からはあちらこちらに連れていってやりたいと思っている。毎年、シュンが帰省する頃から夏バテがはじまる。そろそろ疲れがどっと出て来る頃である。近場の温泉にでも出掛けて英気を養おうかと思っている。
ラベル:帰省 奈良 埼玉
posted by 乾口達司 at 18:05| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック