2008年07月28日

埼玉へ。

27日は早朝から仕事だった。今回の仕事のメンバーと我が家で酒盛りをしたのは7月13日である。そのときのことは7月15日の日記に記した。酒を酌み交わし、一緒に馬鹿話に興じた。そのことでお互いの絆が強まったのであろう。Y嬢や妄想シスターズなど、メンバーが一致団結して仕事に邁進した。おかげで大きなトラブルもなく仕事を終えることが出来た。終了後、電車に揺られて大和西大寺駅まで戻った。構内のトイレでスーツから私服へと着替えた。ジーンズとTシャツ姿に変身である。スーツと仕事用のカバンは駅まで車で来てくれた両親に手渡した。電車が来るまでのあいだ、サングラスにTシャツ姿で構内をうろうろしていた。先ほどまで一緒に働いていたTとばったり出くわした。仕事のときのスーツ姿とはあまりにもかけ離れたラフな姿にTは驚いていた。こちらも思いがけないところで私服姿を見られてしまい、大いに慌てた。JR京都駅午後5時56分発の新幹線ひかりに飛び乗った。車内では缶ビールを呑んだり、弁当を食べたりして時間をつぶした。浜松を過ぎた頃から眠り込んだ。目をさますと東京だった。妹一家がJRさいたま新都心駅まで車で迎えに来てくれた。車には甥っ子のションも乗っていた。弟のユウも乗り込んでいた。シュンは大はしゃぎである。ユウにお土産のお菓子をプレゼントした。プレゼントが功を奏したのであろうか。ユウも大喜びである。風呂から上がって妹夫婦と歓談した。ビールが美味かった。就寝したのは日付が変わった頃である。慌しい一日がようやく終わった。ちなみに以下の画像は妹宅に飾られているシュン画伯の作品である。シュンは『ピカチュウ』をもっとも気に入っているようである。

20080728-1.bmp

20080728-2.bmp

20080728-3.bmp
posted by 乾口達司 at 20:43| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック