2008年06月23日

ミナミで一杯。

Sから連絡があったのは3日前だった。久し振りに一杯やりませんか。誘いの連絡だった。夕方までに仕事を終えた。仕事を終えてから電車に乗り込んだ。向かった先は……。

20080622-1.bmp

“蔓牛”(大阪市中央区瓦屋町3-5-14)である。但馬牛を使った炭火焼肉の店である。焼肉のほかにも肉の刺し身が美味かった。冷麺も絶品である。普段、私はあまり牛肉を食べない。しかし、美味しい肉だった。そのせいだろう。思いのほかたくさん食べた。おかげで満腹である。Sとは四方山話に花が咲いた。久し振りに“古墳ギャルのコフィー”の話題で盛り上がった。共通の知人に関する思いがけない情報も飛び出した。これには驚かされた。終電の時間が刻一刻と迫っていた。Sの話をもっと聞きたい。その思いでミナミへと誘った。タクシーに乗り込んだのは明け方だった。タクシーは雨のなかを走り出した。自宅に着く頃にはすでにあたりは明るくなりかけていた。久し振りの朝帰りだった。
posted by 乾口達司 at 00:12| 奈良 ☔| Comment(4) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
イヌさん飲みすぎ注意!古墳ギャルてなんやねんw笑ったわ
Posted by おサル at 2008年06月23日 12:09
おサルさんがコフィーを御存知ないとは思いませんでしたよ。コフィーは都立古墳高校2年2組の前方後円墳ギャル、略してコギャル。
これの事です。http://www.kaeruotoko.com/coffy.html
Posted by 乾口達司 at 2008年06月24日 22:22
笑ったw四隅突出型墳丘墓wダニエル最高やね
Posted by おサル at 2008年06月27日 09:33
コフィーファンが又一人増えて嬉しいです。
Posted by 乾口達司 at 2008年06月28日 00:16
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント: [必須入力]


この記事へのトラックバック