2020年11月30日

秋の吉野山。

FJ3138730001.jpg

FJ3138710001.jpg

書き忘れていたが、誘われて秋の吉野山へ。桜はすでに散っていたが、カエデはまだ色づいていた。桜の時期に比べると、観光客の数は圧倒的に少なかった。それだけにのんびりすることが出来た。歩いて疲れたため、温泉にでも入れたらよかったが、営業時間の関係で入れず。驚くほど愛嬌のあるネコともであった。ひょうたろうの柿の葉寿司も美味しかった。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月29日

柿の葉寿司。

IMG_6485.JPG

“ひょうたろう”(奈良県吉野郡吉野町吉野山429)の柿の葉すし。作られた直後はまだ塩気が多い。その翌日がもっとも美味しいという。しかし、すぐに食べてしまった。確かに塩気が多かったが、それでも充分に美味しかった。酒が飲みたくなった。
posted by 乾口達司 at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月28日

クリスマスツリー。

tree.jpg

クリスマスツリーを出す。もうそんな季節か。それが実感である。
posted by 乾口達司 at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良公園の花火。

突然、奈良公園で花火が上がった。知らなかった。事前の告知があったのだろうか。とにかく足を止めて見上げていた。
posted by 乾口達司 at 20:59| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月26日

大津市の三井寺。

FJ3138740001.jpg

先日は所用で大津市へ。三井寺に立ち寄る。何年振りの拝観だろうか。紅葉狩りを目的に訪れたわけではなかったが、思いのほか、紅葉が美しかった。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月25日

ウワナベ古墳発掘現場公開。

FJ3138760001.jpg

FJ3138750001.jpg

先日はウワナベ古墳発掘現場公開に参加。事前予約し、指定された日時に現地を訪れた。陵墓参考地となっている上、周濠までめぐらされているため、これまで墳丘に容易に近付くことが出来なかった。しかし、今回の公開により、周濠を渡り、墳丘にほどこされた数か所のトレンチを見学することが出来た。円筒埴輪列や葺石を見てまわった。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月24日

今日は仕事。

世の中は3連休であるが、こちらは今日は出勤。普通に仕事をしていた。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月21日

姫野真紀1コインコンサート。

FJ3138450001.jpg

日時:2020年12月12日(土)15:00〜(開場14:30)
於:奈良市北部会館市民文化ホール3階ホール
チケット:500円
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月19日

林采成『飲食朝鮮― 帝国の中の「食」経済史』

FJ3138590002.jpg

明太子のことを調べる必要があって、奈良県立図書情報館で林采成『飲食朝鮮― 帝国の中の「食」経済史』(名古屋大学出版会/2019年)を借り出す。「フードシステム」という概念自体が興味深い。まだパラパラとめくっている段階であるが、なかなか面白そうである。
posted by 乾口達司 at 05:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月18日

奈良市東山霊苑火葬場前の石仏。

FJ3138640001.jpg

数十年前、祖父を火葬する際に訪れた奈良市東山霊苑火葬場。その入口にひっそりと立つ石仏である。おちょぼ口の微笑みが味わい深い。
posted by 乾口達司 at 07:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月16日

京終で一杯。

1.jpg

2.jpg

3.jpg

夜は焼肉。訪れたのは“肉匠 迎賓館”奈良店( 奈良市南肘塚町220-1)。はじめて訪れたが、来訪者が多く、予約して訪れて正解であった。お肉は美味しかった。おかげで牛カルビクッパまで食べてしまった。先日、Sから教えてもらった「肉寿司」なるものもはじめて食した。また訪れたいお店である。しかし、近頃、週末は焼肉三昧である。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 | Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月15日

高円山登山。

FJ3138630001.jpg

快晴。高円山に登ってみる。大文字の「大」の字の火床に腰掛けて下界を見下ろす。京都方面まで見渡せた。絶景かな。
posted by 乾口達司 at 01:00| 奈良 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月14日

健康診断通知書。

先日、受診した健康診断の結果通知が届いた。おおむね良好な結果であったが、血液検査で異常あり。しかし、私よりも心配な奴がいる。何とかしなければ。
posted by 乾口達司 at 00:42| 奈良 ☀| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月13日

年末調整。

今年から年末調整の書類が増えた。どこに何を書くのか、少し戸惑う。何とか提出することが出来た。
posted by 乾口達司 at 23:00| 奈良 | Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月10日

鶴橋で一杯。

FJ313855.jpg

先週末は鶴橋へ。焼肉を食べに行こうという話になり、“吉田”の新館(大阪市天王寺区東上町3-15)へ。かなり前、本館を訪れて美味しかったため、今回は新館の方を選んだのであった。上肉盛り合わせや厚切りロース、塩タン、キムチ、クッパなどを注文。いつものように、お肉をチシャなどで巻いていただいた。ここのお肉は美味しい。いずれまた機会を作って訪れるつもりである。
posted by 乾口達司 at 07:00| 奈良 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月09日

某所の飛び出し坊や。

FJ3138520001.jpg

大阪市内某所で発見した飛び出し坊や。猿っぽい。私の見て来たなかでは新種に属す。
posted by 乾口達司 at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月08日

天平大菊人形展。

FJ3138580001.jpg

所用があって出掛ける。お天気なので、ついでに奈良公園まで足をのばしてみた。奈良公園バスターミナル屋上では、本日まで天平大菊人形展がもよおされていた。菊人形。いったい、誰が、いつ、どのような経緯で発明したものなのか、昔から不思議である。そのあまりにもグロテスクな姿には、気持ち悪さしか感じない。しかし、私以外の観光客はそんな菊人形を指さしながら、何かワイワイいいあっている。その言動はむしろ好意的に見受けられた。
posted by 乾口達司 at 23:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月07日

某所で一杯。

FJ3138540003.jpg

書き忘れていたが、数週間前は某所で一杯。悲しい出来事もあり、痛飲と相成った。そのなかで出されたのが、高知県産のかつおのたたき。美味しくいただいた。
posted by 乾口達司 at 02:07| 奈良 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月04日

自宅でBBQ。

bbq.jpg

先日は今年最後のBBQをベランダでおこなった。夕方になると寒くなって来たが、それまでであれば、充分、暖かかった。昼間から食べたので、夜にはお腹がすく。あらかじめ作っておいたムルキムチを使って冷麺を作って、食べた。
posted by 乾口達司 at 07:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月02日

十津川紀行(ゆべし)

FJ3138510001.jpg

十津川土産の一つとして、ゆべしを買い求めた。宿泊先で出されたゆべしが美味しかったためである。それはゆべしの上にチーズがのった酒のつまみであった。ゆべしとチーズは良く合う。チーズののったゆべしを白ワインと一緒に食べる。
posted by 乾口達司 at 07:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2020年11月01日

夢。

同居していた親族が亡くなって十数年がたつ。先日はその親族の十何回目かの命日だった。しかし、そのことをすっかり忘れていた。気づかせてくれたのは、命日の夜に見た夢である。夢のなかにその故人が登場したのであった。故人が夢枕に立つ。そんなことがしばしばいわれる。私の場合、こういった夢をしばしば見る。いや、その対象は故人に限らない。存命中の人の場合も同様である。誕生日など、その人とかかわりのある日に、その人が夢のなかに現れる。そんな夢を今年になってからでもすでに何度か見ている。
posted by 乾口達司 at 08:45| 奈良 ☀| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする