2020年04月06日

韓国・慶州紀行(富剛食堂@)

FJ3133540001.jpg

FJ3133500001.jpg

"富剛食堂"(プガンシッタン)はキョンジュ滞在中に二晩連続で訪れた。一夜目はチゲを注文した。二夜目、私はピビンバを注文した。ビールは韓国産の「CASS」である。チゲ・ピビンバともに美味しかった。観光客よりも地元民が訪れる食堂のようで、私たちが訪問したときも地元民が酒盛りをやっていた。良い雰囲気である。先方から話しかけられることもあったが、うまく会話をすることが出来なかった。こういったとき、母語と同じように韓国語を自在に話せないのがもどかしい。
posted by 乾口達司 at 06:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする