2019年08月30日

旅に出ます。

明日から旅に出ます。日曜日の夜に帰ります。探さないで下さい。
posted by 乾口達司 at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月25日

後藤明生を読む会(第41回)

土曜日は後藤明生を読む会の第41回がもよおされた。今回は「書かれない報告」についての検討会。団地をめぐるさまざまな話題で盛り上がった。とりわけ、2階と3階とのあいだに横たわる「暗闇」の話は面白かった。ついでに、先日、大急ぎでまとめた拙文についても言及していただいた。何も考えず、言葉本来の意味として「適当」に書いたものであったが、許してもらえただろうか。その一方、自分から話を持ち出していながら何も手を付けずに来てしまったTwitterの活用については揶揄された。こちらは追々活用していくつもりでいる。次回は11月の開催を予定している。次回で各自のおもだった論文をとりまとめるつもりである。
posted by 乾口達司 at 01:20| 奈良 ☔| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月23日

岡山紀行(林原美術館の庭)

FJ3132040001.jpg

林原美術館の庭に写真のような植物が複数生えていた。近くで見ると、竹のようである。しかし、こんな竹、見たことがない。竹を一か所に集めてキノコ状にしつらえているのであろうか。誰か詳しい人に教えてもらいたいものである。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月22日

岡山紀行(林原美術館企画展『美術館が動物園? 夏休み いきもの大集合!』)

FJ3132070001.jpg

林原美術館へ。久し振りである。偶然にも企画展『美術館が動物園? 夏休み いきもの大集合』がもよおされていた。林原美術館が所蔵する作品のなかから「いきもの」の描かれた作品を展示したもよおしである。藩主が幼少の頃に描いた鳩の絵は下手くそだったが、藩主の家ではあんなものまできちんと保存されて来たということがおかしかった。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

岡山紀行(渋川海岸)

190816_1514~010001.jpg

台風10号が中国地方を縦断。その翌日の朝から岡山へ出掛けた。在来線のダイヤはまだ乱れていた。しかし、大きな支障もなく、到着。午後から渋川海岸へ。波は思いのほか穏やかだった。足くらいはつけられた。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月20日

仕事開始。

夏休みが終わり、今日から仕事開始。しんどかった。しばらくは調子が悪いままだろう。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月19日

帰宅しました。

夕方、帰宅。岡山へ行って来ました。台風の襲来により、行きたいと思っていたところにも行けず、少し消化不良気味。夏休みも今日で終わり。明日から仕事。頑張ります。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月16日

旅に出ます。

今日から旅に出ます。探さないで下さい。18日に帰宅します。
posted by 乾口達司 at 05:00| 奈良 | Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月15日

高麗美術館展覧会『 朝鮮王朝末期の輝き・語り継ぐ朝鮮の美 』

先日、京都におもむいた折に高麗美術館へ。展覧会『 朝鮮王朝末期の輝き・語り継ぐ朝鮮の美 』を鑑賞した。特に珍しかったのは、華角の技法によってしつらえられた工芸品である。華角は牛の角を切ってそこに文様を描き、工芸品に張り付ける技法のこと。朝鮮半島独自の工芸技法である。どういった経緯からそのような技法が生まれたのか。興味津々である。
posted by 乾口達司 at 01:05| 奈良 ☁| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月14日

紀行文。

必要に迫られて、昨夜からかつて某所を旅したことを記した紀行文に手を入れる作業をおこなった。寝食を忘れて一気にまとめた。文体などは一切気にしない。とにかく思いつくまま、手を加えた。構成も変えた。おかげで変なものが出来上がった。酷評されるのではなかろうか。
posted by 乾口達司 at 20:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

アサガオ。

FJ3131860001.jpg

季節柄、アサガオが次々と開花。今年は青い花である。ツルもまだまだ伸びいている。どこまで成長するだろうか。
posted by 乾口達司 at 09:31| 奈良 ☀| Comment(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

DHC不買運動。

DHCの子会社「DHCテレビ」が韓国に対するヘイト放送をおこなっていたことがようやく韓国国内に知れ渡ったようである。それにともない、韓国国内ではDHCの製品に対する不買運動がはじまっている。当然の成り行きである。まあ、それは良い。そのことよりも驚いたのは、ヘイト放送をおこなっていながら、図々しくも、韓国国内にDHCコリアという韓国法人が設置されていることである。しかも、韓国国内で多額の収益を得ているという。これは知らなかった。この情報化社会のご時世において、遅かれ早かれ、日本国内で発信されているヘイト放送が韓国に知れ渡ることなど、誰でも予想し得ることであろうに。下手に弁明をすると、かえって火に油を注ぐ結果になるだろう。顧客を馬鹿にする企業に未来などない。
posted by 乾口達司 at 05:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月13日

青山プール(2回目)

先日に引き続き、今日は午後から青山プールへ。お盆であるからだろうか、前回の訪問時よりも来場者の数が少なく、気持ちよく泳ぐことが出来た。
posted by 乾口達司 at 22:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

初盆。

FJ3131990001.jpg

昨日は故人の初盆で朝から実家へ。祭壇にはナスやキュウリで作った精霊馬やオガラの梯子があった。私にとって、お盆といえば、精霊馬である。そういえば、前夜、京都で飲んだときに相方から「傘の餅」について訊ねられた。今春、四十九日をもよおしたときに登場した「傘の餅」である。「傘の餅」はクリスチャンにはよほど珍しいものらしい。同じ関西出身の同世代である。当たり前のように受け止めている祭具であっても、人によっては意外と珍しいのだな。精霊馬や梯子を眺めながら、そういったことを思い返していた。
posted by 乾口達司 at 18:06| 奈良 ☁| Comment(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月12日

洪亜沙『アンバー・ランド』@ギャラリーPARC

FJ3131960001.jpg

午後から京都まで出掛ける。久し振りに高麗美術館へおもむいた。その後、三条室町のギャラリーPARCへ。洪亜沙の個展『アンバー・ランド』を鑑賞する。架空の人物の伝承をモチーフにした趣向がなかなか面白い。架空の人物について言及したニセの解説文も達者である。あの年齢であれだけの文章を作ることに感心する。作品一点を買い求めた。
posted by 乾口達司 at 00:50| 奈良 ☁| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月10日

夏休み突入。

今日から9日間の夏休み。暑い暑い夏休みである。あとは出版社の原稿の仕事が少し残っているが、それさえ片付ければ、仕事としては何もすることがない。知り合いのなかにはモーリシャスまで出掛けているものがいる。羨ましい限りである。お土産を買って来てほしいと頼むのを忘れてしまった。気をきかせて買って来てくれるかな。こちらは国内を旅する程度。それでも出立の日が待ち遠しい。接近中の台風が心配である。
posted by 乾口達司 at 12:20| 奈良 ☁| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月08日

あと一日。

あと一日働けば、夏休み。来週に予定されている遠出が待ち遠しい。とにかく明日一日は頑張りたい。
posted by 乾口達司 at 21:40| 奈良 ☀| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月07日

堺市の堺アルフォンス・ミュシャ館。

FJ3131770001.jpg

かねてより訪れたかった堺市の堺市文化館「堺アルフォンス・ミュシャ館」へ。これまでにもよおされた企画展のポスターのあまりものもいただけた。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月05日

堺市の大仙公園。

FJ3131780001.jpg

梅雨明け前に堺市の大仙公園を訪れる。その際、樹木に自生する巨大なキノコを発見。百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に登録されたこともあってか、園内にはたくさんの観光客がいた。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年08月04日

『表現の不自由展』中止。

『表現の不自由展』が中止になった。『表現の不自由展』では、戦時中の従軍慰安婦、戦時性奴隷をテーマにした「少女像」も展示されていた。そのせいか、抗議の電話のほか、テロの予告ともとれる脅迫などがあり、主催者側は中止の決断にいたったという。その点について、『表現の不自由展』の芸術監督が記者会見をおこなっている。私自身、「少女像」をこういった「表現の自由/不自由」の次元で語ることには疑問がある。しかし、それはそれとして、もっとも気になるのは、展覧会の中止とは、つまるところ、警察や政治家がテロリズムに屈したことを指し示しているということである。このことについて、政治家や警察はどう考えているのであろうか。芸術監督の会見には、正直にいって、関心がない。むしろ、記者会見をして、謝罪すべきは、テロリズムや脅迫に屈した警察や政治家ではなかろうか。彼らの意見を是非聞きたい。
posted by 乾口達司 at 20:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

藤井寺市の藤井寺市立生涯学習センター(アイセルシュラ ホール)

FJ3131870001.jpg

所用で藤井寺市へ。藤井寺市立生涯学習センター(アイセルシュラ ホール)へ立ち寄る。実にシュールな建造物である。館内には藤井寺の埋蔵文化財を展示した「歴史展示ゾーン」もある。津堂城山古墳から出土した水鳥形埴輪などを見てまわった。
posted by 乾口達司 at 18:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

青山住宅の青山プール。

今年も夏がやって来た。午後から青山住宅にある青山プールへ。今年はじめて泳いだ。さすがに人が多かったが、それでも混雑するというほどではなかった。あと数回はおもむくだろう。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする