2019年07月29日

後藤明生を読む会(第41回)のお知らせ。

2009年の年末以来、大学時代の同窓生たちと内向の世代の小説家・後藤明生(1932年〜1999年)をめぐる勉強会を立ち上げようと話し合って来た。これまでに何度も会合を重ねた。そして、2010年8月29日に第1回の読書会をもよおすことが出来た。以後、勉強会を重ねて来ている。参加は自由。興味のある方はいらっしゃって下さい。

■第41回後藤明生を読む会の御案内
2009年の暮れから有志で集まり、内向の世代の文学者・後藤明生の評論集を制作・刊行してみようと話しあってまいりました。それに先立ち、後藤明生の文学をより深く理解するため、これまでに「後藤明生を読む会」を企画・運営し続けております。後藤作品について共同で討議をするなかでお互いの認識と協同性を高めあい、後藤明生論集を執筆・刊行してゆく道筋をつけていければと考えております。特に発表者と聞き手とが相互に入れ替わることで各人がテクストの読み手であると同時に書き手であるという相互変換的な存在へと成長していければと願っております。さて、来る8月24日、第41回の「後藤明生を読む会」をもよおします。今回も、前回に引き続き、後藤作品についての論評のほか、有志の後藤明生論についての合評会を予定しております。参加資格などは一切ありません。興味のある方はいらっしゃって下さい。

日時 2019年8月24日(土)13:00〜17:00
場所 西宮市立若竹生活文化会館2階第4集会室
前半:「書かれない報告」(『書かれない報告』河出書房新社刊/1971年3月所収)について
後半:有志の論文の検討など
会費 300円程度(会場使用料を参加者人数で割ります)
その他 終了後、某所で懇親会をおこないます(会費は別途)
会場は「GSW読書の会」として確保しています
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月28日

土曜日出勤。

昨日は土曜日出勤であった。4月以来である。さすがにくたびれた。今日は仕事のことを忘れてゆっくりした。
posted by 乾口達司 at 23:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月23日

洪亜沙個展『アンバー・ランド』

FJ3131520001.jpg

洪亜沙個展『アンバー・ランド』
日時:2019年 7月26日(金)〜8月11日(日)11:00〜19:00(月曜日休み)
於:Gallery PARC(京都市中京区烏帽子屋町502 2F / 3F / 4F)
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月22日

山添村の長寿岩。

FJ3131800001.jpg

かねてより拝見したかった山添村の長寿岩。それを見学することが叶った。直系が7メートルもあるという巨石である。石の表面に刻まれているという「子午線」などの文様は自然の産物であろうが、なかなか珍しいものである。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月21日

奈良国立博物館わくわく美術ギャラリー『いのりの世界のどうぶつえん』

知り合いの研究員氏が企画したものであるということもあって、昨日は7月13日からはじまっている奈良国立博物館わくわく美術ギャラリー『いのりの世界のどうぶつえん』(〜9月8日)を観覧。仏教美術などに登場する動物をテーマにした企画展である。子どもでも楽しく観覧出来るよう、展示にさまざまな工夫が凝らされている。お堅い奈良博でもこういった企画をやりだしたのかと思うと、頼もしい限りである。館内ではイラストを描いたOちゃんとも出くわした。
posted by 乾口達司 at 19:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月19日

久御山で昼食。

FJ3131600001.jpg

京都府久世郡久御山町の1号線沿いはラーメン激戦区である。そのなかで今回訪れたのは“博多赤のれん”(京都府久世郡久御山町森川端77-3)。その名のとおり、豚骨ラーメンのお店である。美味しくいただいた。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月18日

東福寺の光明院。

FJ3131640001.jpg

東福寺の光明院へおもむくのは5、6年振りではなかろうか。高校生や大学生のときは半日くらい滞在し、重森三玲の作った庭を眺めながらぼんやりしたり、持って来た本を読んだりしていたものである。さすがにそんな時間はもうなくなったが、それでも久し振りにしばしのあいだくつろいだ。落ち着くお寺である。
posted by 乾口達司 at 03:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月17日

東福寺の天得院。

FJ3131610001.jpg

書き残しておくことを忘れたが、先月は東福寺の天得院へ桔梗を見に出掛けた。かれこれ20年振りくらいの訪問である。場所もすっかり忘れていた。庭には桔梗が咲いていた。自宅でも植えたい花の一つである。さすがに観光客も多かった。
posted by 乾口達司 at 01:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月16日

今日は仕事。

世間では公休日のものも多かっただろう。しかし、こちらは通常通りに仕事。今日からお盆休暇まではいよいよ忙しくなる。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月13日

天理参考館企画展『祈りの考古学』

FJ3131730001.jpg

FJ3131720001.jpg

天理参考館の企画展『祈りの考古学』へ。陰茎のついた埴輪をまじまじと見ていると、声を掛けられてびっくりした。誰に声をかけられたか。それは秘密である。もちろん、常設展も相変わらず面白かった。今回は「目」を撮影した。
posted by 乾口達司 at 20:26| 奈良 ☔| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

二階堂で昼食。

FJ3131700001.jpg

天理に向かったついでに久し振りに“豚菜館”(天理市二階堂上ノ庄町24-6)へ。相変わらず、美味かった。奈良の醤油ラーメンでは、ここが一番好きである。
posted by 乾口達司 at 20:23| 奈良 ☔| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月11日

岡山紀行(ヨット)

FJ3131030001.jpg

前島に渡るために利用したのは、親族のヨットである。牛窓から前島まではわずか15分くらいの船旅である。しかし、それでも快適な船旅であった。ただし、陸地からヨットに乗り移るまでのボートが揺れて少し怖かった。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月09日

岡山紀行(前島でBBQ)

FJ3131080001.jpg

前島でBBQ。お肉は他の人が持って来てくれた。参加者のなかにインド系の方がいたこともあり、インド系のチャーハンもいただいた。ヨーグルトの類と一緒に食べると美味しい。何度もおかわりをした。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月08日

岡山紀行(前島で釣り)

FJ3131070001.jpg

牛窓でBBQ。その合間に釣りをするが、まったく釣れない。ボラのような魚が悠々と泳いでいる。釣り竿のエサには見向きもしない。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月07日

金峯山寺の蓮華会・蛙飛び行事。

FJ3131690001.jpg

7月7日は金峯山寺の蓮華会・蛙飛び行事である。約30年振りに蓮華会・蛙飛び行事を拝観した。この30年のあいだに蛙は代替わりをしたようである。しかし、愛想の良さは相変わらずであった。ユーモラスな行事にみんな大笑いであった。ただ、わからないことが一つある。蓮華会と蛙飛び行事、それぞれの法要(行事)にはどういった関連性があるのだろうか。どう考えても、つながりがわからない。
posted by 乾口達司 at 20:39| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

自宅でBBQ。

FJ3131680001.jpg

先日、BBQセットを購入したこともあり、午後から自宅でBBQ。これまで使っていた七輪は今回から使わなくなるだろう。ビール・焼酎・ワイン・マッコリを飲んでお腹がいっぱいになった。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月06日

百舌鳥・古市古墳群世界遺産登録。

大阪府の百舌鳥・古市古墳群が世界遺産に正式に登録されたという。しかし、陵墓であるということもあって、登録された個々の古墳に立ち入ることは出来ない。それでも喜ぶ市民がいるという。内部に立ち入ることも出来ないというのに、何が嬉しいというのか。さっぱりわからない。宮内庁は陵墓というが、天皇家の祖先の墓であることも実証することが出来ていないというのに、よくいうものだ。世界遺産の名にひかれてわざわざ遠方からやって来たものは、残念に思うのではなかろうか。周濠の外から眺めても、単なる小山に過ぎない。
posted by 乾口達司 at 22:45| 奈良 ☀| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

セミの抜け殻。

昨日、某公園でセミの抜け殻を発見。今年はじめて目にした抜け殻である。もうそんな季節になったのか。それが実感である。今年、関西の梅雨入りは遅かった。今日も雨が予想されている。それでも、毎年変わらず、ほぼ同じ時期になると、セミが飛びはじめる。不思議なことである。セミの抜け殻は、来週になると、本格的に見られるようになるのだろうか。間もなく本格的な夏がやって来る。
posted by 乾口達司 at 08:26| 奈良 ☔| Comment(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月05日

某所で一杯。

FJ3131670001.jpg

仕事終わりに某所で一杯。寿司のパック詰めをつまみにして飲んだ。おかげでお腹がいっぱいになった。なかなか愉快な一夜だった。
posted by 乾口達司 at 07:00| 奈良 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月03日

岡山紀行(牛窓へ)

岡山ではバーベキューをもよおすことになった。舞台は牛窓。バーベキューセットは先方が用意してくれるという。喜んで朝からおもむく。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☁| Comment(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2019年07月01日

板門店。

アメリカの大統領は面白いやつだ。DPRKの領土にまで足を踏み入れてしまった。商売人として、長年、面倒な交渉をやってそれを乗り越えて来ただけに、DPRKのトップのようややっかいな奴が相手だとやりがいを感じるのだろう。DPRKのトップを見つめる目が愛情に満ちあふれている。それに引き換え、なんでも「ハイ」「ハイ」と自分のいうことをきく日本の総理大臣などは眼中にない。完全に蚊帳の外である。G20のときから心はすでに板門店にあったのだろう。朝鮮半島がどんどん平和に向けて進んでいる。困るのは日本くらいか。喜ばしいことである。
posted by 乾口達司 at 00:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする