2018年06月28日

W杯韓国-ドイツ戦。

韓国-ドイツ戦を見終えた。最後の最後であんな展開が待っていたとは。終盤までうつらうつらしていたのに、突然、目が覚めてしまった。素晴らしい試合だったが、ドイツのゴールキーパーの失敗、笑えた。
posted by 乾口達司 at 01:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月27日

某所で一杯。

180623_1804~010002.jpg

先日は某宅で一杯。月山酒造の「雪中熟成」という日本酒を瓶で呑んだ。はじめての酒である。それにしても、良く呑んだ。
posted by 乾口達司 at 22:56| 奈良 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月24日

大山崎山荘美術館特別展『ウィリアム・モリス』

FJ3125860002.jpg

招待券をもらっていたこともあり、今朝、思い立って大山崎山荘美術館へ。大山崎山荘美術館は地震の被害もなく、多くの人が訪れていた。特別展『ウィリアム・モリス』を鑑賞。私自身、書籍に興味があるということもあり、装丁には特に惹かれた。敷地内の新緑も美しかった。
posted by 乾口達司 at 17:54| 奈良 ☁| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

後藤明生を読む会(第37回)

本日、後藤明生を読む会の第37回がもよおされた。今回は有志の書いて来た後藤明生論についての合評会の第一弾。次回も有志各人の後藤明生論をまわし読み、参加者全員で批評し合う合評会を予定している。詳細は、決定後、ご案内します。
posted by 乾口達司 at 02:30| 奈良 ☁| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月23日

某所で一杯。

FJ3125830002.jpg

仕事終わりにAとSと某所で一杯。季節にふさわしくなく、もつ鍋をかこんだ。もつ鍋を食べるのは久々であったが、若者たちの話は不可解きわまるものであった。年寄りにはようわからん。
posted by 乾口達司 at 00:42| 奈良 ☁| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月19日

光州事件のテレビ番組。

昨夜、寝ようとしていたところ、教えられて、BSで放送していた光州事件のドキュメンタリーを見た。それを見て思ったのは、事後的に振り返ると、韓国の民主化運動は少しずつでも前進しているということである。今後においても後退するようなこともあるだろうが、これまでの軌跡が歴史として残っている以上、たとえ停滞・後退したとしても新たにそれが軸となってふたたび進んでいけるということ。ただ、そのために大勢の犠牲者がすでに出ているという事実を思うととても切ない。民主化運動のなかで死亡した学生の母親がインタビューに答えていたが、母親からすれば、息子は民主化運動の象徴などではない。取り替えのきかない息子である。見ていて複雑な気持ちになった。古くて新しい問題であり、われわれは果たしてそれを本質的な部分で真に乗り越えることが出来るのだろうか。
posted by 乾口達司 at 23:54| 奈良 ☁| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月18日

地震の発生に際して。

地震の発生に際して、ヘイトデマを流す輩がいる。関東大震災のときの事件から何も学んでいない。きわめて悪質である。在日の友人・知人もいるだけに非常に怒っている。
posted by 乾口達司 at 23:10| 奈良 ☁| Comment(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

地震発生。

FJ3125800002.jpg

出勤中、電車に揺られていると、地震が発生。乗客の携帯から緊急地震速報がいっせいに鳴りはじめ、列車は緊急停止。電車に乗っていたため、揺れを体感することはなかったが、大阪市内の住人に訊ねたところ、かなり揺れたとのこと。自宅の壁に亀裂が入っているという。1時間ほど車内に取り残された後、線路を歩くことになった。とりあえず帰宅。
posted by 乾口達司 at 11:34| 奈良 ☔| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月17日

梅。

FJ3125760001.jpg

所用で実家におもむく。実家では梅を干していた。梅酒にするのであろう。そういう季節である。
posted by 乾口達司 at 21:31| 奈良 ☁| Comment(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

久米寺のアジサイ。

FJ3125710002.jpg

久米寺にはたくさんのアジサイが咲いている。今年はアジサイの開花も早い。しかし、これから咲きはじめるものも多い。来月上旬までは楽しめるのではないだろうか。
posted by 乾口達司 at 09:43| 奈良 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

橿原市の久米寺。

FJ3125730001.jpg

昨日は橿原考古学研究所へおもむく。そのついでに橿原市の久米寺へ。数年振りである。本堂には写真のような額がかけられていた。今回、拝観してはじめて気づいた。しかし、なぜ、ナマズ?
posted by 乾口達司 at 09:42| 奈良 | Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月16日

二階堂で昼食。

FJ3123220001.jpg

天気の良い今日、訪れたのが二階堂の“豚菜館”(奈良県天理市二階堂上ノ庄町24-6 )。おなかがいっぱいになる美味しい醤油ラーメンをいただいた。これから酒を飲む。
posted by 乾口達司 at 20:28| 奈良 ☀| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月15日

仕事終わり。

事故の影響で大変だった1週間が終わった。疲れた。明日・あさっては酒でも呑んでゆっくりします。
posted by 乾口達司 at 23:40| 奈良 ☔| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月14日

紫陽花。

FJ3125570001.jpg

先日、実家へ。庭のアジサイはすでに満開だった。紫陽花に限らず、今年はいつもより植物の開花が早い。
posted by 乾口達司 at 22:02| 奈良 ☁| Comment(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月12日

遅くなってしまった。

仕事で事故が発生し、深夜帰宅。入浴したり、メールを返信したりしていて、いまの時間になってしまった。参った。
posted by 乾口達司 at 01:57| 奈良 ☔| Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月10日

飛鳥資料館特別展『あすかの原風景』

FJ3125630001.jpg

飛鳥資料館特別展『あすかの原風景』は、その名のとおり、古地図や古写真などの資料をもとに、明治以降の明日香村の様子を紹介した企画展である。石舞台古墳が「石塚」と呼ばれたりしており、なかなか興味深かった。
posted by 乾口達司 at 20:28| 奈良 ☔| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田原本町の唐古・鍵遺跡史跡公園。

FJ3125610001.jpg

田原本町の唐古・鍵遺跡史跡公園へ。数年振りに訪れると、付近が綺麗に整備されていた。道路を挟んだ向かいに道の駅も出来ており、園内には思いのほかたくさんの人が見られた。
posted by 乾口達司 at 20:19| 奈良 ☔| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

田原本で昼食。

FJ3125580001.jpg

念願の“暁製麺”(奈良県磯城郡田原本町阪手138-3)を訪れた。ふじ門製麺の姉妹店であるという。鶏豚だしらぁ麺をいただく。スープまで飲んだ。開店早々訪れたため、並ばずに入店出来たのも有難かった。
posted by 乾口達司 at 20:13| 奈良 ☔| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月09日

スーパー銭湯。

昨夜は明け方まで原稿の仕事。原稿の仕事は今日の昼過ぎまでかかった。その後、ジーンズを買いに出掛ける。2本をまとめ買い。その後、某スーパー銭湯へ。近場の銭湯にはときどき訪れるが、スーパー銭湯に出掛けるのは2ヶ月ぶりくらいだろうか。時間をかけてじっくりつかった。今日はこれから吞む。
posted by 乾口達司 at 19:21| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月05日

奈良市の「なら麦酒ならまち醸造所」

FJ3125370001.jpg

FJ3125380001.jpg

昨年、奈良市内になら麦酒ならまち醸造所(奈良市紀寺町956-2 )が出来た。クラフトビールの製造所である。先日、はじめて店を訪れた。飲み比べセットを注文。近いうちにまた訪れたい。
posted by 乾口達司 at 23:20| 奈良 ☔| Comment(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月03日

大阪市立美術館特別展『江戸の戯画−鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで』

FJ3125500001.jpg

招待券を頂戴したため、大阪市立美術館でもよおされている特別展『江戸の戯画−鳥羽絵から北斎・国芳・暁斎まで』 へ出掛ける。つまるところ、太平の世に描かれた戯画を集めた展覧会であるが、正直にいって、個人的には笑えなかった。太平の世といっても、それは鎖国政策の結果として形成された束の間の夢の世界のようなものに過ぎないからである。太平の眠りを覚ますものが海の向こうからすぐそこまでやって来ている。こういった戯画を描いたものたちは、当時、その事実をどれほど意識していたのであろうか。あるいは、そんなことなどお構いなしに笑いを商業主義の産物として惰性的に生産し、見るものもそれを惰性的に消費していたにすぎないのであろうか。
posted by 乾口達司 at 18:00| 奈良 ☁| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年06月02日

ホタル鑑賞。

ホタルが出現するという能登川へ。夕闇迫る時間帯に訪れると、ホタルが点滅しながら飛んでいた。結構な数のホタルである。写真に撮れないのは残念であった。
posted by 乾口達司 at 21:42| 奈良 ☀| Comment(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

たしなめられた。

問い合わせたいこともあり、仕事を少し早めに切り上げて日本橋へ。その後、立ち飲み屋で終電まで酒を飲んだ。そのうち、Aが目下読んでいる本の話題になった。その本は不要になったという理由で私がAに譲渡したものであるかも知れない。そのことを告げると、先方からは本のなかにも譲渡して良いものと捨てるべきものとがあるのではないか、まだ右も左もわからない若者にあの種の悪書を譲渡すべきではないのではないか、そういってたしなめられた。
posted by 乾口達司 at 03:33| 奈良 | Comment(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする