2015年12月29日

新年を迎えるにあたって。

家の掃除も終了。これから旅に出る。来年はいろいろ忙しくなりそうである。2009年より続けている後藤明生を読む会も新たな段階に入る。その関係もあってあちこち旅にも出るだろう。来年は残された力を振り絞って今年以上に頑張るつもり。宜しくお願い申し上げます。
タグ:正月
posted by 乾口達司 at 10:45| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

これから旅に出ます。

これから年始まで旅に出ます。探さないで下さい。3日の夜に帰宅します。
タグ:
posted by 乾口達司 at 10:42| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

西国三十三所巡礼(青岸渡寺)

20151229-1.bmp

西国三十三所の巡礼に出た。前回の勝尾寺から3年9ヶ月の歳月が流れている。実に久し振りである。今回の目的地は第1番札所・青岸渡寺(和歌山県那智勝浦町)。これまでに何度も訪れているものの、納経帖を持って来るのははじめてである。御詠歌の「補陀洛や/岸打つ波は/三熊野の/那智のお山に/ひびく滝津瀬」の内容は壮大で、どこか切ない。もちろん、那智の滝もあわせて眺めた。
posted by 乾口達司 at 10:40| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 西国三十三所巡礼 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月28日

帰宅しました。

昨日から紀伊勝浦まで旅に出ていました。熊野那智大社・青岸渡寺・那智の滝・無量寺・串本海中公園などをめぐりました。私にしては珍しくオオバコのホテル浦島に宿泊。三十年振りくらいでしょうか。温泉につかってのんびりしました。先ほど帰宅。今夜はひとまずゆっくりします。
タグ:温泉
posted by 乾口達司 at 19:47| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月26日

たびねす掲載情報167(南市の初戎)

20151226-1.bmp

【たびねす】に第166回の記事【新年を倉敷で祝おう!獅子舞まで登場する阿智神社の正月風景】を紹介したことは12月20日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは毎年1月5日にとりおこなわれる奈良市・南市の初戎です。ご覧下さい。

【商売繁盛で笹を持って来い!「奈良町」に春を呼ぶ南市の初戎】
「初戎」(初恵比寿)といえば、商売繁盛を願う新春恒例の年中行事として、特に西日本各地でとりおこなわれます。関西では「えべっさん」の愛称で親しまれる大阪府の今宮戎や兵庫県の西宮戎が特に有名ですが、奈良市の旧市街地に当たる「奈良町」(ならまち)でも初戎がとりおこなわれること、ご存知でしたか?今回はその代表格である南市地区の初戎をご紹介しましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/14824/
タグ:
posted by 乾口達司 at 20:23| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月25日

仕事納め。

本日、大きな仕事は仕事収め。あとはちょろちょろした小さいものが残っているだけである。終業後は職場で酒を飲んだ。ビール・酎ハイ・ワイン・日本酒と進んだ。U氏とは日本酒談義に花を咲かせた。かなり年下だと思って遠慮していたT氏が私とはほぼ同年代であると知って驚いた。チーム内ではG氏・M氏・T氏・I氏のお世話になった。大したお役には立てないかとも思いますが、来年も宜しくお願い申し上げます。
タグ:仕事
posted by 乾口達司 at 23:42| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月24日

後藤明生を読む会(第28回)のお知らせ。

2009年の年末以来、大学時代の同窓生たちと内向の世代の小説家・後藤明生(1932年〜1999年)をめぐる勉強会を立ち上げようと話し合って来た。これまでに何度も会合を重ねた。そして、2010年8月29日に第1回の読書会をもよおすことが出来た。以後、勉強会を重ねて来ている。前回の研究会のことは11月8日の日記のとおりである。参加は自由。興味のある方はいらっしゃって下さい。

■第287回後藤明生を読む会の御案内
2009年の暮れから有志で集まり、内向の世代の文学者・後藤明生の評論集を制作・刊行してみようと話しあってまいりました。それに先立ち、後藤明生の文学をより深く理解するため、これまでに「後藤明生を読む会」を企画・運営し続けております。後藤作品について共同で討議をするなかでお互いの認識と協同性を高めあい、後藤明生論集を執筆・刊行してゆく道筋をつけていければと考えております。特に発表者と聞き手とが相互に入れ替わることで各人がテクストの読み手であると同時に書き手であるという相互変換的な存在へと成長していければと願っております。さて、来る2月13日、第28回の「後藤明生を読む会」をもよおします。次回は、以前、テキストとしてとりあげた『笑坂』と『吉野大夫』の再読をテーマとしながら、書籍化に向けた論文に対する具体的な批評もおこなう予定です。参加資格などは一切ありません。万障お繰り合わせの上、御出席を賜りますよう御案内申し上げます。

日時 2016年2月13日(土)13:00〜17:00
場所 「プレラにしのみや」6階(西宮市中央公民館603集会室)
最寄駅 阪急線・西宮北口駅
テキスト 後藤明生『笑坂』(筑摩書房)および『吉野大夫』(平凡社)
会費 500円程度(会場使用料を参加者人数で割ります)
その他 終了後、近くの酒場で懇親会をおこないます(会費は別途)/会場は「GSW読者の会」名儀で手配しています
タグ:後藤明生
posted by 乾口達司 at 21:41| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月23日

奈良市・奈良基督教会のイルミネーション。

20151223-1.bmp

帰り道、東向商店街・奈良基督教会のイルミネーション(ひがしむき光のページェント&チャペルコンサート)を訪れた。連日、帰宅時間が遅いため、今年はイルミネーションを目にすることが出来ないのではないかと思っていた。それだけに嬉しかった。雨でも人出は多かった。
posted by 乾口達司 at 21:25| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月20日

たびねす掲載情報166(阿智神社)

20151220-2.bmp

【たびねす】に第165回の記事【岡山ゆかりの偉人たちがたくさん!岡山市内偉人顕彰碑めぐり】を紹介したことは12月15日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは岡山県倉敷市・阿智神社の正月風景です。ご覧下さい。

【新年を倉敷で祝おう!獅子舞まで登場する阿智神社の正月風景】
みなさんは新年をどこで祝いますか?たまには旅先で祝うのも良いのではないでしょうか。倉敷といえば、中国地方を代表する観光地ですが、そんな倉敷でも正月らしい光景を目にすることが出来ます。今回は当地の鎮守社であり、名高い美観地区を見下ろす市に建つ阿智神社の正月風景をご紹介しましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/14670/
タグ:神社 正月
posted by 乾口達司 at 20:57| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

奈良公園ぶらぶら。

興福寺の発掘現場説明会がもよおされた。縁者が仕事で参加するということもあり、応援がてら、興福寺へ。その後、東大寺大仏殿や二月堂まで足を運んだ。地元民としては珍しく、奈良公園をぶらぶら。鹿もくつろいでいた。
タグ:奈良公園
posted by 乾口達司 at 19:16| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

クリスマスパーティー。

20151220-1.bmp

当初、仕事で出席できないと思っていた某所のクリスマスパーティーに参加することが出来た。嬉しい限りである。所用で中座することもあったし、アルコールも摂取しなかったが、それでもくつろげた。来年はどうかな?
タグ:クリスマス
posted by 乾口達司 at 02:05| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月19日

明日は・・・。

明日はクリスマス会。当初は仕事で行けない予定であったが、時間のやりくりをして何とか行けそう。楽しみだ。
タグ:クリスマス
posted by 乾口達司 at 01:31| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月18日

少しずつ寒さが。

昨日はおん祭りの本番。さすがに寒かった。しかし、今日で一連の行事も終わるため、少しずつ寒さが緩むことだろう。
posted by 乾口達司 at 07:21| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月17日

おん祭りの寒さ。

本日はおん祭りの本番。いつものことながら、おん祭りの時期になると、急に寒くなる。今年も典型的な寒空になりそうだ。雪も降るかな。
タグ: 祭り
posted by 乾口達司 at 07:25| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月15日

たびねす掲載情報165(岡山市偉人顕彰碑)

20151215-1.bmp

【たびねす】に第164回の記事【意外と知らない?国宝壁画で有名な奈良県・高松塚古墳の実像】を紹介したことは12月12日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは岡山県岡山市の偉人顕彰碑です。ご覧下さい。

【 岡山ゆかりの偉人たちがたくさん!岡山市内偉人顕彰碑めぐり】
岡山市にちなんだ歴史上の偉人といえば、誰を思い浮かべるでしょうか。岡山の市街地には、当地にゆかりのある偉人たちを顕彰した石碑が多数点在している上、それぞれ魅力的な造形美を見せてくれています。今回はそのなかでも特に文学・芸術部門に焦点を当てて、お勧めの石碑4点をご紹介しましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/14574/
タグ:石碑
posted by 乾口達司 at 23:25| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

疲れた。

土日も所要や仕事が立て込んでいたため、くたくた。昨日は特に疲れた。今日も頑張ろう。
タグ:仕事
posted by 乾口達司 at 07:23| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月12日

たびねす掲載情報164(高松塚古墳)

20151212-1.bmp

【たびねす】に第163回の記事【備前地域の古代探訪!石棺を露出させた築山古墳・須恵古代館】を紹介したことは12月6日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは奈良県明日香村の高松塚古墳です。ご覧下さい。

【意外と知らない?国宝壁画で有名な奈良県・高松塚古墳の実像】
高松塚古墳といえば、国宝に指定されている極彩色の壁画を持つ古墳として、その名を知らない人はいないでしょう。しかし、「飛鳥美人」と呼ばれる有名な女子群像をはじめ、数々の壁画にばかり目を奪われ、古墳本体については意外と知られていないのではないでしょうか。今回はいまさら聞けない高松塚古墳本体の実像を中心にお伝えしましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/14376/
タグ:古墳
posted by 乾口達司 at 19:01| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月10日

雨宿り。

雨宿りに少し立ち寄る。おかげで気分がリフレッシュした。明日はもう金曜日。頑張ろう。
タグ:
posted by 乾口達司 at 23:58| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

うつらうつら。

小春日和の日中、公園でうつらうつら。風邪で喉が痛かったものの、このときだけは気分が爽快であった。明日は雨という。寒いかな。
posted by 乾口達司 at 00:51| 奈良 | Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月08日

どいつもこいつも。

昼休みにいろいろメールが舞い込む。読むだけで大変である。どいつもこいつも勝手なものだ。週末に向けていろいろ対応策を練らねばならない。
posted by 乾口達司 at 23:59| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 想い | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月06日

たびねす掲載情報163(築山古墳・須恵古代館)

20151206-1.bmp

【たびねす】に第162回の記事【古代天皇の謎に迫る?応神天皇を祭神とする大阪・誉田八幡宮】を紹介したことは11月20日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは岡山県の築山古墳・須恵古代館です。ご覧下さい。

【備前地域の古代探訪!石棺を露出させた築山古墳・須恵古代館】
岡山の古代史といえば、全国第4位の規模を誇る造山古墳を盟主とする吉備路の古墳や古代遺跡を連想されるでしょう。しかし、岡山市の東方、かつての備前の国にふくまれる瀬戸内市にも注目すべき古墳や遺跡があります。その盟主的な古墳こそ、今回、ご紹介する築山古墳。しかも、その横には、当地から発掘された遺物を展示する博物館も設置されています。今回は築山古墳と須恵古代館所蔵の貴重な文化財をご紹介しましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/14271/
タグ:古墳 博物館
posted by 乾口達司 at 19:13| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

宇陀へ。

宇陀市の“あきのの湯”へ。途中、久し振りに宇太水分神社を参拝。相変わらず、閑散としていた。
タグ:温泉 神社
posted by 乾口達司 at 19:06| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2015年12月05日

風邪。

忙しい折、風邪をひきました。今日は歯医者でした。歯医者からは「診察先が違うんとちゃうか」と揶揄されました。その後、買い物。帰宅後、原稿の仕事をしています。
タグ:風邪
posted by 乾口達司 at 19:44| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする