2015年11月20日

たびねす掲載情報162(誉田八幡宮)

20151120-1.bmp

【たびねす】に第161回の記事【足元にも注目しよう!京都・西本願寺におけるさまざまな造形】を紹介したことは11月15日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは大阪府の誉田八幡宮です。ご覧下さい。

【古代天皇の謎に迫る?応神天皇を祭神とする大阪・誉田八幡宮】
大阪府羽曳野市の応神天皇陵古墳(誉田御廟山古墳)は、堺市の仁徳天皇陵古墳(大山古墳)に次いで、全国で2番目に巨大な前方後円墳。その応神天皇と深いかかわりを持つ神社が、応神天皇陵古墳の脇に鎮座しています。誉田八幡宮です。今回は応神天皇とのかかわりを中心として、誉田八幡宮がたたえる豊かな歴史をご紹介しましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/14054/
ラベル:古墳 神社
posted by 乾口達司 at 01:38| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | たびねす | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする