2015年04月28日

たびねす掲載情報118(弘法寺・踟供養)

20150428-1.bmp

前回、たびねすに第117回の記事【中河内地域最大!復元整備された大阪府八尾市の心合寺山古墳】を紹介したことは4月25日の日記に記しました。今回、新たな記事を掲載しました。今回のテーマは岡山県瀬戸内市・弘法寺の踟供養です。ご覧下さい。

【仏面をかぶる?仏像にもぐり込む!?岡山県・弘法寺の踟供養】
踟供養(練供養)という行事、ご存知ですか?本家本元の奈良県・当麻寺をはじめ、全国各地の寺院で伝えられている仏教行事ですが、岡山県瀬戸内市の古刹・弘法寺に伝わる踟供養もそのうちの一つ。毎年5月5日にとりおこなわれる弘法寺の踟供養には、何と実際に人が仏像の内部に入り込む被仏の風習も伝えられており、踟供養のなかでも古い形式をいまに伝えています。今回は不思議な魅力を放つ弘法寺の踟供養をご紹介しましょう。
(続きは以下のURLをクリック!)

http://guide.travel.co.jp/article/9947/
ラベル:仏像
posted by 乾口達司 at 19:14| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | LINEトラベル | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする