2014年03月03日

兵庫・岡山紀行(岡山市水道記念館)

20140303-1.bmp

兵庫・岡山紀行(初詣客の合間をぬって)→こちら
兵庫・岡山紀行(志染の石室)→こちら
兵庫・岡山紀行(伽耶院・仁王門)→こちら
兵庫・岡山紀行(伽耶院)→こちら
兵庫・岡山紀行(伽耶院・石造五重塔)→こちら
兵庫・岡山紀行(千体地蔵)→こちら
兵庫・岡山紀行(竹中半兵衛の墓)→こちら
兵庫・岡山紀行(三木城跡)→こちら
兵庫・岡山紀行(淡河弾正忠定範戦死之址)→こちら
兵庫・岡山紀行(別所長治夫妻の首塚)→こちら
兵庫・岡山紀行(別所長治の墓)→こちら
兵庫・岡山紀行(厄神駅への道)→こちら
兵庫・岡山紀行(曹源寺)→こちら
兵庫・岡山紀行(大光院・法華題目石)→こちら
兵庫・岡山紀行(熊山遺跡)→こちら
兵庫・岡山紀行(宇喜多興家の墓)→こちら
兵庫・岡山紀行(黒田家墓所)→こちら
兵庫・岡山紀行(法界院)→こちら

岡山市水道記念館にははじめて訪れた。岡山市水道記念館の開館は1985年のこと。しかし、建物自体はかつての三野浄水場旧動力室・送水ポンプ室を再利用しており、それ以上の歴史を持つ。現在は有形文化財に登録されている。その隣にある旧動力室煙突ともども、建造物の魅力がある。館内では岡山における水道の歴史、水道の仕組みなどが解説されているが、子どもが水に親しめるように、さまざまなアイデアが息づいているのが特徴である。思いのほか楽しめた施設である。またいつか訪れたいと思う。
ラベル:水道
posted by 乾口達司 at 21:31| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする