2014年01月19日

飛鳥資料館特別展『発見30周年記念キトラ古墳壁画特別公開』

飛鳥資料館で1月26日までもよおされている『発見30周年記念キトラ古墳壁画特別公開』を見学。剥ぎ取られた壁画のうち、今回は「白虎」と「玄武」が展示されていた。事前には長蛇の列を予想していたものの、実際に訪れると、休日にもかかわらず、館内は閑散としており、壁画やその他の展示物をゆっくり見学することが出来た。これまでに何度も公開されているからであろうか。思いのほかゆっくり見学することが出来たため、何度も往復して「白虎」と「玄武」を堪能した。
ラベル:キトラ古墳 壁画
posted by 乾口達司 at 21:27| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする