2014年01月07日

兵庫・岡山紀行(初詣客の合間をぬって)

旅に出たのは1月1日である。当日は午前3時半に起床。おにぎり3つを自分で握り、いざ出発。近鉄電車に揺られ、一路、阪神電車の新開地駅を目指す。新開地駅で乗り換えて三木方面へ。列車のなかは初詣帰りの客が多かった。しかし、奈良方面に向かう客でゴッタ返す奈良行きの列車とは異なり、シートには余裕を持って座ることは出来た。新開地でも湊川神社に向かう初詣客が多いかと思いきや、それほどでもなかった。三木方面に向かうと車内は閑散としはじめた。
ラベル:初詣
posted by 乾口達司 at 21:58| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする