2013年09月19日

京都市の西本願寺・伝道院

20130919-1.bmp

西本願寺を訪れたら、堀川通を挟んだ東側にある伝道院も訪れたい。伝道院の設計者は伊東忠太。もとは真宗信徒生命保険株式会社の社屋として、1912年に建設されたものであるという。伝道院として使われることになったのは昭和48年から。建設当初は本館のほかに「付属室」「倉庫」(2棟)「物置」「人力車置場」「便所」「屋根付伝ひ廊下」が建っていたが、現在は「本館」のみが残されている。建物の北側と西側には想像上の怪物を据えた車止めがずらりと並んでいる。これも見所の一つである。
ラベル:
posted by 乾口達司 at 21:36| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする