2013年07月20日

志摩紀行(安乗埼灯台)

20130720-1.bmp

志摩紀行(志摩国分寺)→こちら

安乗埼灯台は、灯台にしては珍しく、四角の形をしている。内部に立ち入ることが出来るのは魅力である。上からの眺めは爽快そのもの。雄大な太平洋を眼下におさめることが出来る。日本映画の名作『喜びも悲しみも幾歳月』の舞台になったところであるという。灯台の内部にはロケ当時の写真も掲載されていた。
ラベル:灯台
posted by 乾口達司 at 22:30| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする