2012年11月25日

大阪市の天王寺動物園。

20121125-1.bmp

天王寺動物園(大阪市天王寺区茶臼山町1-108)を訪れたのはかれこれ二十年振りだろうか。学生時代に訪れて以来ではないかと思う。今日は絶好の行楽日和であった。動物の多くはあたたかい日差しのもとでうつらうつら昼寝をしていた。コアラなどは動く気配すらなく、置物のようにただただじっとしていた。写真の中央にいるのはゾウである。後方に見える高い建物はあべのハルカス。天王寺動物園といえば、これまでは園内から見える通天閣の存在感が強かった。しかし、今後はあべのハルカスが通天閣にとってかわるのかも知れない。
ラベル:動物園
posted by 乾口達司 at 21:05| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする