2012年11月15日

平城宮跡の公孫樹。

20121115-1.bmp

平城宮跡・遺構展示館の裏手に大きな公孫樹がある。この時期、それが色づいていくのを見るのが楽しみである。青々していた葉が次第に黄色く色づいていく。はじめのうちはゆっくり色づく。しかし、ある段階まで来ると一気に進行する。今年も立派に色づいた。平城宮跡の公孫樹が色づくと秋であることを実感する。
ラベル:平城宮跡 公孫樹
posted by 乾口達司 at 20:56| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする