2012年09月27日

徳島・香川・岡山紀行(阿波尾鶏)

20120927-1.bmp

徳島・香川・岡山紀行(鯛飯)→こちら
徳島・香川・岡山紀行(竹ちくわ) →こちら
徳島・香川・岡山紀行(フィッシュカツ)→こちら
徳島・香川・岡山紀行(いのたに鳴門店)→こちら
徳島・香川・岡山紀行(ゆたか屋)→こちら
徳島・香川・岡山紀行(滝のやき餅)→こちら
徳島・香川・岡山紀行(讃岐うどん)→こちら

今回の徳島・香川・岡山紀行では徳島名産の阿波尾鶏を食べた。阿波踊りに引っ掛けた「阿波尾鶏」というネーミングはユーモラスであるが、鶏肉そのものは美味かった。スーパーで売られている阿波尾鶏の鶏肉をぶつ切りにして塩・こしょうで炒める。最後にすだちをかけて食べた。いたって平凡な食べ方であった。しかし、ビールに良く合った。
posted by 乾口達司 at 20:55| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 料理 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする