2012年09月03日

危険な雷雨。

今日の奈良市内は午後3時半過ぎから猛烈な雷雨に見舞われた。雨はしばらくして止んだ。しかし、外出していた私の帰宅時になってふたたび猛烈な雷雨となった。土砂降りの大雨の上に繰り返し雷が落ちる。頻繁の稲光と雷鳴とが恐怖を感じさせた。土砂降りの大雨に衣服はもちろん、靴や靴下まで浸水してしまった。今年は落雷の数が多い。季節の変わり目であるこれからの時期、落雷と豪雨はまたまだ続くのではなかろうか。
ラベル:
posted by 乾口達司 at 22:09| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 春夏秋冬 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする