2011年10月13日

奈良町で昼食。

20111013-2.bmp

椿井小学校の近くの“とうたりんぐ”(奈良市椿井町51)で昼食をとった。店主のこみずとうた氏は河瀬直美監督の映画『朱花の月』の主演男優。オープンは昨年末のことだっただろうか。散歩の折、いつも店の前を通るのでその存在には前から気づいていた。しかし、散歩はいつも夕食の後であったため、これまで訪れる機会に恵まれなかったのである。今回、日中に奈良町を歩く用事があってはじめて訪れることが出来た。訪れた日は定番の豚カレーのほかにもハヤシライスが作られていた。「並」を注文。しかし、「並」でもなかなかのボリュームであった。これといってトリッキーな隠し味があるわけではない。有名なカレー専門店と比べるといたって普通のカレーである。味もどちらかというと甘めの部類に入る。しかし、これが不思議に美味しい。今度はカレー以外のメニューを注文してみよう。夕方の早い時間帯にも訪れてみようと思っている。
ラベル:カレー
posted by 乾口達司 at 21:54| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

陰陽町の鎮宅霊符神社。

20111013-1.bmp

鎮宅霊符神社は陰陽町の中央に位置している。陰陽町は奈良町の一画にあってその名のとおりかつて陰陽師たちが居を構えていた地区である。当地に住んでいた陰陽師たちは南都暦を版行し、頒布していたことで知られている。祭神は天御中主神。境内には一対の石造の狛犬が安置されている。銘文により、慶應3年に造立されたことがうかがえる。その表情が実に良い。近くを通りかかるといつも立ち寄る。見ているとこちらまでにんまりして来る。
ラベル:狛犬
posted by 乾口達司 at 21:29| 奈良 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする