2009年10月07日

さよなら富雄5

さよなら富雄1→こちら
さよなら富雄2→こちら
さよなら富雄3→こちら
さよなら富雄4→こちら

富雄では周辺の人々にもお世話になった。特に両隣のお家の方々には良くしていただいた。仕事で、数日間、家をあけなければならなかったとき、自宅に廻って来た回覧板をうまく処理して、次の家に送って下さったことがあった。私に代わって自宅の周りを掃除していただいたこともある。商品券や果物を頂戴したこともしばしばであった。いずれも高齢の方々であったが、私を実の息子のようにあたたかく見守って下さった。その点を深く感謝しておきたい。いつまでもお元気でいて下さい。いつかまたお会い出来るのを心待ちにしております。
ラベル:富雄
posted by 乾口達司 at 22:23| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | 自己 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする