2009年07月28日

富雄で一杯。

26日は早朝出勤。優秀な部下たちが奮闘してくれたおかげで仕事はつつがなく終了した。夕方からは近鉄富雄駅前の焼き鳥屋“一番”(奈良市富雄元町2-4-5)へ。先に仕事を終えて職場を後にした部下の主婦連合のお誘いを受けて彼女たちと一杯やっていた。私は自宅に戻って着替えてから参加。私と一緒に職場を出たSAなどは、一度、マイカーで自宅まで戻り、子どもの晩飯を作ってから、再度、富雄まで駆けつけてくれた。まったく大したものである。参加したのは私やSAの他に主婦連合のSM+M+O、それに女性社会保険労務士のY、さらに直属の部下Hの計7名だった。私+O+H+SAは後から駆けつけたが、それ以外の主婦連合や女性社会保険労務士などは午後5時から早々と呑みはじめていた。結局、夜の10時過ぎまで延々と呑み続けた。おかげでいささか酩酊してしまった。最後の方はSAに向かって私自身の仕事のスタンスや仕事の心構えなどを語り続けていたように思う。昨日は心配してくれたYやSMやSAから「ちゃんと帰れたの?」というメールまで頂戴した。もちろん、無事に帰宅した。昨日は二日酔いもなく絶好調だった。朝から雑務のために外出していたほどである。今日は朝から仕事だった。仕事がなかなか終わらず先ほどまでかかってしまった。おかげで小学校の同窓生たちのお誘いを断ってしまった。明日も終日忙しい。とにかく今月・来月は大忙しである。
ラベル:仕事
posted by 乾口達司 at 23:16| 奈良 ☔| Comment(0) | TrackBack(0) | グルメ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする