2009年01月15日

矢田丘陵縦走11

20090115-1.bmp

ようやく仕事の大きな山を越した。今日は午前中に仕事を終わらせた。午後からはオフである。今年はじめての矢田丘陵縦走をおこなった。前回、矢田丘陵を歩いたのは昨年末の12月7日である。そのときのことは2008年12月8日の日記に記した。いつものように霊山寺の横から登りはじめた。管理人しか見当たらない子供の森を経由して法隆寺まで南下した。平日であったからだろう。矢田丘陵では誰ともすれ違わなかった。静寂があたりを支配している。落ち葉を踏みしめる私の足音しか聞こえない。ハイカーが賑やかに行き交うハイキングシーズンよりも心が落ち着く。透き通るような空の青が清々しい。日差しも思いのほか暖かかった。国宝の薬師如来坐像をまつる法隆寺・西円堂では今年一年の無事を祈願した。
posted by 乾口達司 at 20:53| 奈良 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 散策 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする